さつまいもの苗植え

6月10日(水)

新型コロナウイルス感染症予防として、今年度は園内の畑やプランターを使ってさつま芋の苗植えを行いました♪

 

まずは芋苗の植え方を教わります。

苗植えはひかり組とにじ組のお友だちが頑張ってくれました!

どの子も真剣な表情...

太陽の日差しが強い中、「あつ~い!!」と言いつつも一生懸命に

植えてくれましたよ。

 

秋には立派なさつまいもが実ってくれることでしょう。

 

 

たまねぎほり

5月22日(金)にたまねぎ掘りを行いました。

本当ならば、香蘭短大の畑に行って親子遠足のときに掘る予定だった玉ねぎでしたが、コロナ感染拡大の対策として、前日に職員で掘りに行き、保育園に『農園』を急きょ作りました☆

今年度は保育園内で『しおばるのうえん』の開催です(^o^)!

ふたば組さんはお部屋で先生たちと一緒に応援です!

初めはひかり組さんからスタートです。

みんなで「よいしょっ!」とたくさんのタマネギの収穫に成功!!

「いえーい!!大きいのとれたぁ」とニコニコです。

続いてつぼみ組さん

はな組さんも挑戦です。

「わぁっ!(*^_^*)」と嬉しそうな顔やびっくりした顔などいろんな表情を見せてくれました。

次はそら組さん

にじ組さん

大きいタマネギをたくさん収穫しました!

収穫したタマネギはみんなお家へ持って帰りました。

次の日には「昨日のタマネギ、ママがお料理してくれたぁ!」「美味しかった!!」とニコニコしながら教えてくれました(*^_^*)

体育あそび

4月がスタートして2週間が過ぎ、子どもたちも新しいクラスでの生活に慣れてきました。

今日は、『体育あそび』の日。香蘭女子短期大学 保育学科の学生に指導されている 中村洋子先生(准教授)に来ていただいて、そら組・にじ組・ひかり組(3・4・5歳児)のお友だちが参加します。

【そら組】

まずは、挨拶♪

初めて参加するそら組のお友だちの表情は、ちょっぴりドキドキ♡

手本をしている中村先生にくぎづけの子ども達。

 「ワニあるき」スタート!!

 はじめは、ホールの半分まで行くのに精一杯。。。 他には、「ロケット」

「えんぴつコロコロ」「でんぐりがえし(前転)」

いろいろな動きをして遊びました♪

【にじ組】

並ぶ姿勢も決まっています☆

去年、経験したことを思い出しながら。。。まずは

「はいはい(あかちゃんあるき)」

「くまさんあるき」から「けがしたくまさんあるき(片足上げて歩く)」

「ワニあるき」手足の動きと足裏を使って前に進むことができるようになっていました☆

「じゃがいもコロコロ」「えんぴつコロコロ」をして終了!

【ひかり組】

歩幅を合わせてあわてずゆっくり歩き、整列☆☆☆キレイ☆☆☆

まずは、「片足ケンケン」「横とび(足を揃える)」

「くまさんあるき」「けがしたくまさんあるき」「わにあるき」は、身体能力もあがり、とてもスムーズでスピーディー!!

最後に「えんぴつコロコロ」と「後転」

これからの日々の保育の中にも取り入れていき、病気に負けない元気で丈夫な身体づくりをしていきたいです。

からだを動かしたので、お腹もぺこぺこ。体育あそびの後の給食は楽しくおいしくいただきました☆